【北欧デザイン】マリメッコとハッリ・コスキネンの限定コラボアイテム! | MAJA HOTEL KYOTO オンラインショップ | 京都で”フィンランド”を感じるホテル

2020/10/17 13:20

当ホテルのデザインを行ったハッリ・コスキネン(Harri Koskinenは国際的に活躍するフィンランド人プロダクトデザイナー。作品のひとつである「ブロックランプ」はMoMAのパーマネントコレクションに選ばれています。また2014年には、工業デザインの分野で革新的な仕事を成し遂げたクリエイターに贈られる「カイ・フランク賞」を受賞しました。

ホテルの開業にあたり、ライフスタイルブランドであるMarimekko社とのコラボレーションが実現。客室のベッドリネンやカーテンのために、独自のテキスタイルパターンMAJA KIOTO(マヤキオト)」が制作されました。


フィンランド語で小屋を意味する「MAJA(マヤ)」。本国では短い夏を森や水辺に建つセカンドハウスで過ごすことが一般的です。連綿と続く三角屋根の小屋をモチーフにした、コスキネンによる大胆なデザインとMarimekko社による鮮やかなカラーリングがお部屋のアクセントになります。


■約45×45

100%コットン

■エストニア製

※クッションカバーのみの販売です。



コスキネンのデザインが好き」、「フィンランドが好き」な方にぜひ手に取っていただきたいアイテムです。北欧インテリアが好きな方への気軽なギフトとしてもおすすめです。オンラインショップではシンプルな包装も承っております。



同じ生地を使用したトートバッグもご用意しております。秋冬シーズンにぴったりの、渋めグリーンのバッグです。ぜひMAJA HOTEL KYOTOオンラインショップにお立ち寄りください!